ニュース

本学工学研究科大学院生が電子情報通信学会ディペンダブルコンピューティング研究会最優秀講演賞を受賞

 本学工学研究科知能情報システム工学専攻2年の上田大樹さん(大竹研究室)が、2016年11月29日にデザインガイア2016において、2015年度電子情報通信学会ディペンダブルコンピューティング研究会最優秀講演賞を受賞しました。
http://www.ieice.org/iss/dc/jpn/award/recipients.html#2015

発表題目:FPGAテストのための耐ソフトエラーBIST
著者:上田大樹,嶋津大地,大竹哲史(大分大)
(2015年12月3日にデザインガイア2015にて発表)

ueda1
ueda2

 この賞は、毎年 6月 1日より翌年5月 31 日までに開催された電子情報通信学会ディペンダブルコンピューティング研究会が主催する第1種研究会において一般講演を行った者のうち、特に優秀な講演を行った者に対して贈られるものです。
http://www.ieice.org/iss/dc/jpn/award/kitei201406.pdf